2023年、日常の浴槽としての役割だけでなく、高齢者や身体に障害を持つ人々の生活の質を向上させる道具としての位置づけも高まっているウォークイン・バスタブ。この特別な浴槽のコストが、従来よりも大幅に低下する兆しが見えてきた。

続きを読む>>